自由民主党 広島県第6選挙区支部長

ナビゲーション

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

categories

archives

西村明宏官房副長官に申し入れ書を提出致しました。

0

    6月25日(木)
     自民党の「被爆者救済と核兵器廃絶推進議員連盟」会長の河村建夫元官房長官、代表世話人の寺田稔氏、事務局長の平口洋氏と小島敏文が
    首相官邸を訪ね、西村明宏官房副長官に「被服支廠の保存に広島県と連携して取り組むよう求める申し入れ書」を提出しました。
    現在、安倍晋三首相が平和祈念式典の開始前か終了後に視察の時間を設ける方向で調整されていると伺っています。

     

     

     


    ラミレス キューバ共和国次期駐日大使による表敬訪問

    0

      2020年3月9日(月)

       

      ラミレス キューバ共和国次期駐日大使による表敬訪問を受け、両国の新型コロナウィルス対策などについて意見交換を行いました。

      (厚生労働省 https://www.mhlw.go.jp/stf/photo/2020/03/ph0309-01.html にも様子がアップされています。是非ご覧くださいませ。)

       


      「上手な医療のかかり方アワード」表彰式

      0

        2020年3月2日(月)

         

        2020年3月2日(月)
         厚生労働省は、医療のかかり方の普及・啓発や医療従事者の負担軽減に向け優れた取り組み、医療受診の教育に関して優れた取り組みをおこなっている企業・団体・自治体を表彰や事例を共有するため、第1回「上手な医療のかかり方アワード」表彰式を行いました。
        「日本の医療は、国民皆保険によってフリーアクセスを実現し、世界に冠たる社会保障制度だと言われています。
        今後も日本の医療を世界に誇るものとするためには、医師の働き方改革が重要です。
        今回、表彰をさせて頂いた取り組みが、着実に日本全国に広がり、日本の誇る医療が持続可能なものになっていく、次世代の医療のあり方の議論につながる第一歩となることを宣言いたします」 と挨拶をしました。

        また、上手な医療のかかり方大使のデーモン閣下が受賞者にトロフィーを贈呈しました。

        今回の表彰式は、時間外・土日の受診や患者集中による混雑などの緩和、医療提供者側の過度な負担の緩和を目的に開催した「上手な医療のかかり方を広めるための懇談会」で公表した『いのちをまもり、医療をまもる』国民プロジェクト宣言!」のプロジェクトの一環として行いました。
        (厚生労働省 https://www.mhlw.go.jp/stf/photo/2020/03/ph0302-01.html にも様子がアップされています。是非ご覧くださいませ。)

         


        旧陸軍被服支廠の現地を視察をしてまいりました。

        0

          2020年2月22日(土)
           旧陸軍被服支廠の現地を「原子爆弾被爆者救済並びに核兵器の廃絶と世界恒久平和の実現を推進する議連」の役員の皆さんと視察をしてまいりました。引き続き保存に向けた議論を進めてまいります。

           

           

           


          中央社会保険医療協議会に出席しました。

          0

            2020年2月7日(金)

             

            東京都 東海大学校友会館
             

            令和2年度診療報酬改定に関する答申書を受け取り
            「今回の改定は、人生100年時代に向けた『全世代型社会保障』を構築すべく、患者の方々や国民の皆さまにとって身近であって、安全・安心で質の高い医療を実現するものになっていると考えています。
            厚生労働省といたしましても、この答申に基づいて、速やかに告示や通知の整備を行ってまいります」
            と、挨拶をしました。

             


            | 1/89PAGES | >>